田の雑草 2 オモダカ | 市川内科医院 院長のブログ│休憩室

長野県中野市三好町1-2-10 TEL:0269-22-3366 長野電鉄長野線「信州中野」駅 徒歩6分

タイトル背景

休憩室市川内科医院院長のブログ

▼ MENU

田の雑草 2 オモダカ

2021年9月17日

葉の形が”Y”を逆さにした様で、ユニークです。茎はとても柔らかくて、手折ると簡単にぽきんと折れます。田の草としては一般的で、昔から知られていたようです。家紋に沢潟紋(おもだかもん)がありますが、葉と花をデザインしたものでしゃれています。特に、武将に愛されました。葉の形状が矢の鏃(やじり)の形に似ていることから、「勝軍草」(かちいぐさ)と呼ばれたことによります。

オモダカはコナギと同様、地中の窒素成分を多量に消費するので、除草は必須です。しかし、茎が柔らかいことからも分かる通り、成長がとても速く除草が大変です。除草剤を使わない無農薬農業では、根絶が困難です。

pagetop