焼山北面台地山スキー | 市川内科医院 副院長ブログ│待合室

長野県中野市三好町1-2-10 TEL:0269-22-3366 長野電鉄長野線「信州中野」駅 徒歩6分

タイトル背景

待合室市川内科医院副院長のブログ

▼ MENU

焼山北面台地山スキー

2021年3月21日

昨年10月に登った焼山に山スキーで登りました。頂上までは行かず、スキーで登れるところまで行く予定です。焼山の北側には広大な溶岩台地が広がり、スキーで滑るには最適な場所です。

 

 

笹倉温泉からスタート。

 

 

登り始めて間も無くの急登。雪がカリカリで少し怖い。

 

 

急登を上り終えると、今日の目的地の焼山(中央左)が見えます。ここから見るとかなり遠いです。

 

 

右側に見える高松山。大きな雪崩の跡があります。

 

 

広大な北面台地上にやってきました。左に火打山、右に焼山。

距離的に近く見えますが、延々と続く斜面で、このあと2時間歩きました。

 

 

 

山頂方面と飛行機雲。

 

 

山頂直下。画面中央付近まで登りました。写真ではわかりにくいですが、実際は結構な急斜面です。

 

これから滑る斜面。矢印付近がゴールです(実際には見えませんが)。奥は日本海方面です。

 

 

少し滑って振り返る。

 

 

 

直線距離にして4km、標高差650mの大斜面を滑りました。

pagetop