市川内科医院のブログ│実験室

長野県中野市三好町1-2-10 TEL:0269-22-3366 長野電鉄長野線「信州中野」駅 徒歩6分

タイトル背景

実験室市川内科医院のブログ

▼ MENU

雲あれこれ 2.

2022年11月24日

弱い冬型の気圧配置で、県北部はしぐれていました。午前10時15分 西の空に虹がかかっていました。虹は太陽の反対側にでき、虹の半径の視角は約41度です。太陽光が水滴の中で1回反射して主虹ができます。2回反射してできる副虹は

天体を写す

2022年11月15日

以前、火星が大接近したときに、試みに撮影( 院長ブログ  2018.8.5)してみました。とてもきれいに(?)写ったので、今回、木星にチャレンジしてみました。撮影条件は前回と大体同じです。(APSサイズ、210mm望遠、

デバイス(device)

2022年11月15日

このページでは、各種デバイスを紹介していきます。 手始めに、DAC(digital-analog converter)です。人間の耳は、アナログデータで聞き取っていす。しかし、最近の機器は digital 出力が多いので

メインアンプ・トランジスター(TR)式 1.

2022年11月13日

写真は私が最初(1983年ごろ)に作った、TRアンプです。真空管アンプは鉄の固まりみたいで、製作する意欲が少し失せたのと、未知のデバイスを使いこなす魅力に取りつかれたからです。(もっとも、その後も真空管式、特にOTLアン

メインアンプ・真空管式 1.

2022年11月13日

私が最後に作った真空管アンプです。40KG6A×8 2ch OTL(SEPP)  構成です。ここで、略語の説明をします。OTLは output trans-less  のことで、SEPPは single end push

雲あれこれ 1.

2022年11月13日

写真は秋の雲です。秋は季節の変化がダイナミックなので、雲のデパートと言えるほど多彩です。この写真は早秋の午前に撮影しました。巻雲、巻層雲、高層雲などが写っています。 雲の種類の分類は比較的単純です。高さで分類すると、城早

電撃

2022年11月11日

電撃                                    市川董一郎 子供のころから理科が大好きだった。特に電気に関しては、あこがれに近い興味があった。小学校低学年の頃は、モーターを使って動くおもちゃが

「山の案内板を食べた木」の話

2022年11月11日

「山の案内板を食べた木」の話            市川董一郎 熊の湯から笠ヶ岳を目指して登山中、熊の湯から標高差で100m強、30分ほど登ったところで面白いものを見つけた。ヤハズハンノキの樹皮に標識が埋まりこんでいた。

線虫

2022年11月11日

高校時代に所属していた生物班の班誌は「吉丁虫(たまむし)」でした。生物班のOB達が「ウバタマムシ」という会報を出しています。それに、投稿した文章です。長いので、暇があったら何回かに分けて読んでください。 「線虫」   市

月食観測結果

2022年11月9日

11月8日も月食は、天気も良くてとても良い月食が見られました。写真撮影に関しては、前回の月食と比べるとやや不満足でした。欠け始めから最大食になるまでの、半影の月の赤みが全く撮れませんでした。食の時間が日没直後だったせいか

pagetop