医院 | 市川内科医院 院長のブログ│休憩室

長野県中野市三好町1-2-10 TEL:0269-22-3366 長野電鉄長野線「信州中野」駅 徒歩6分

タイトル背景

休憩室市川内科医院院長のブログ

▼ MENU

大雪と寒さでつららができました

2022年1月25日

このところの大雪と寒さで、母屋の大屋根につららができました。まだ小さなつららで、さらに、昨日の日中の暖気で一部は落ちてしまいました。以前はもっと大きく成長したものですが、やはり温暖化の影響はあるのでしょう。北側の屋根の積

LED電球ホルダー

2022年1月24日

自宅の居間の天井です。今の家は築40年になりますが、当時の照明は今ほど明るくはありませんでした。部屋の中央にシャンデリア型の照明(電球5基)があり、部屋の4隅に御覧の照明器具があります。四角の穴が奥に引っ込んでいて、中に

つかの間の晴れ間

2022年1月12日

年末から続いていた冬型の気圧配置は解消し、1月10日は晴天に恵まれました。午後2時頃の我が家の駐車場の風景です。日差しの割には気温はあまり上がらず、三好町通りの日陰の歩道の雪はあまり溶けませんでした。11日は低気圧が接近

クーリングタワーの水抜きを忘れた

2022年1月9日

医院の2階のベランダにあるクーリングタワー(冷却搭)です。この装置は夏場に冷房機(チラー)を循環する冷却水を冷やします。院内の冷房を暖房に切り替えたときに、クーリングタワーの水抜きをするのを忘れていました。装置全体が屋外

今年の寒さ

2022年1月8日

1月2日の夕方、医院の大屋根の横樋から雪解け水がポタポタ落ちているのを発見しました。雪解け水がこの寒さで縦樋で再凍結してしまった様です。縦樋の凍結防止帯の電源が入っていないことに気づき、慌てて入れました。しばらくして、縦

三好町通りの排雪作業

2022年1月7日

今シーズンは雪が多く、累計降雪量は130センチを超えました。路肩には除雪車が寄せた雪がたくさん残っていて、車道を狭めています。我が家の北側の駐車場は車が出入りできるように、車道との境はきれいに除雪しておくのですが、交差点

ミニ「ブナのあがりこ」

2022年1月3日

我が家の庭のブナの木です。以前、鍋倉山の実生の幼樹を移植したもので、樹齢は15年ぐらいでしょうか? ブナは切らずに放っておくとどんどん伸びてしまいます。庭木するためこの高さで止めてしまったので、今の姿になっています。ブナ

冬のツバキ

2022年1月2日

雪の中でも緑の葉がつやつやしていてきれいです。蕾もすでに膨らみ始めています。春が来ればすぐに開花するでしょう。それまではもう暫くこの寒さに我慢です。

ナンテンの実

2022年1月1日

あけましておめでとうございます。本年も私のブログ、よろしくお願いします。今年こそ、難を転じて幸多き歳であります様に。我が家のナンテンの実が赤く色付きました。

合同庁社耐震改修電気設備工事?

2021年12月16日

医院の私の部屋からよく見えます。工事現場の広さからはそれほど大きな工事には見えないのですが、基礎工事は大規模です。オレンジ色の重りの付いたドリルで掘削した後、長さ10ⅿほどのℍ型鋼を埋め込んでいました。どのような建物がで

pagetop