今回の寒波 | 市川内科医院 院長のブログ│休憩室

長野県中野市三好町1-2-10 TEL:0269-22-3366 長野電鉄長野線「信州中野」駅 徒歩6分

タイトル背景

休憩室市川内科医院院長のブログ

▼ MENU

今回の寒波

2023年1月26日

雪はさることながら、寒さが厳しかったです。(最後に、その日の長野市の最低気温、最高気温を事後報告します)      キャッチアイ画像は 25日13:55の中野市東山です。朝方まで吹雪いていましたが、この時間は小降りになっていました。時々、薄日が差してきてもいました。夕べからの雪は、降雪量で45cm位でした。ひどく吹雪いたので、吹き溜まりと吹き曝しの積雪が違い過ぎて、正確な観測ができません。

上の写真を撮った後、除雪した道路を歩くと、この写真が撮れます。如法寺境内、左が弘法堂、右が大悲閣です。雪が降ると、見慣れた風景も変わって見えます。

 

 

26日 朝9:50 撮影  私の部屋から、お向かいのお宅の小屋根の雪です。今回の雪は吹雪だったので、屋根の北側より南の方がたくさん積もっています。寒さはきつかったのですが、降雪が激しいと雪は湿って、まるで物干し竿に乾した布団、あるいは湯掻いた餅みたいです。水蒸気が水(霧)になるとき凝集熱が出、水が氷(雪)になるとき凝固熱が出ます。雪が降ると気温が上がる仕組みですが、そのため降ったばかり雪は、湿っぽくて粘りっこいのです。私の解説が間違っていると思う方は、理科(物理・化学)を勉強し直してください。分からなかったらメール下さい。

晴れ上がったので、昼前からスキーをしました。バーンは圧雪された新雪で、スキーヤーが少なくて荒れていなかったので、滑りやすかったです。12本も滑りました。

長野市の 最低気温と最高気温   25日  ー4.6℃ -9.0℃ 

                 26日  -1.1℃ ー11.6℃

 

 

 

 

pagetop