市川内科医院 院長のブログ│休憩室-3ページ

長野県中野市三好町1-2-10 TEL:0269-22-3366 長野電鉄長野線「信州中野」駅 徒歩6分

タイトル背景

休憩室市川内科医院院長のブログ

▼ MENU

爽やかな季節が来ました

2024年4月25日

心配された黄砂の飛来もなく、午後になって爽やかに晴れ上がりました。写真の三沢山は標高1,505mです。1,500mでも、芽吹きが始まったのですね。嬉しいなあ!  (天気予報では、明日は黄砂が舞うかも知れないと・・・・)

午後のできごと

2024年4月22日

午前中診察したので、午後はゆっくりさせて貰いました。昼休みに箱山登山口辺りで山菜を採りました。左からウド、ミヤマイラクサ、右は患者さんから頂いたほうれん草です。 左の2種は丁度採り頃です。  ウドは採りたてでアクが少ない

夜間工事

2024年4月20日

夕べの夜8時から市役所前交差点の東西の車道の舗装修理が行われました。夜中までかかって朝はきれいになっていました。       少し前に撮影した写真ですが、横断歩道の先の路面が傷んでいるのが分

医院は花盛り

2024年4月18日

医院は、中も外も花盛りです。花瓶ににスタッフが花を生けてくれました。 スイセンはヒガンバナ科の植物で、スペイン、ポルトガルから中近東の地中海沿岸が原産です。学名(属名)は  Narcissus  で、ギリシャ神話では、「

マスク止めませんか?

2024年4月17日

左はN95マスク、右は普通の不織布のマスクです。私はコロナの患者さんを診る時はN95ですが、普段は不織布です。街を歩いている人、自転車に乗っている人、車を運転している人、皆マスクを付けています。ヒトと対面するとき以外は、

美しいキノコ

2024年4月15日

箱山登山道で見かけた、小さくて美しいキノコです。カサが内側にそっくり返っていて、内部は赤漆塗りのお椀にそっくりです。赤い内側が傘の表で、白い繊毛が生えている方が裏側です。普通のキノコはヒダで覆われていますが、このキノコは

今日も絵の手直しです

2024年4月14日

医院内に自分が描いた油絵を掛けています。以前に描いた絵があまり気に入らないので、少しずつの直しを進めています。今朝は天気が良く、折角の日曜日なので遠出をしようかと思ったのですが、気が付いたら絵筆を握っていました。3枚の直

春はいいなあ

2024年4月11日

午後は休診だったので、有効に過ごしました。箱山へカメラを持っていきました。浅間神社里宮の泉から流れ出る水路で、セリが成長していました。お浸しにして食べる予定です。左はクレソン、生で食べます。   山道に入ったら

すがすがしい朝です

2024年4月10日

昨夜来の雨が上がり、すがすがしい朝でした。雨に洗れたせいか縦通りの家並が新鮮です。奥の方に新装中の市民館が写っています。間もなくオープンでしょう。こけら落としに久石譲さんが新日本フィルを振るとか、是非聴きたいです それに

春が来ました

2024年4月6日

午後は絵を描いて過ごしました。飽きたのでカメラを持って医院の周りを歩きました。玄関前の植え込みでヒヤシンスか咲き始めました。 夕方、何を食べようか冷蔵庫を開けたら、午前中に患者さんから頂いたアジがありました。切り身にして

新着情報
カテゴリー

このブログに関するご感想やご質問

▼ 診療内容
アーカイブ
pagetop